千賀有花(SOUL, R&B, BLUES歌手)オフィシャルウェブサイト

千賀有花プロフィール

写真:千賀有花

1978年愛知県生まれ。中学生頃よりブルース、リズムアンドブルースを聴くようになりサム・クック、メイビス・ステイプルを敬愛する。大学在学中に名古屋のライブハウスTokuzoのスタッフとして働きながら様々な音楽を聴く機会を得る。名古屋の大御所バンドバレーボールスにゲストヴォーカルとして参加する他、ブルースセッション等での活動を行う。

2002年より東京に拠点を移し、レコーディング、ライブ等の本格的な活動を開始する。2004年に高円寺ジロキチにて行われた永井隆(vo)プロデュースによるNew Blues Powerのメンバーにも抜擢される他、永井隆のセッションメンバーとしても参加している。

音楽プロデューサーやベテランミュージシャンからの評価が高く今後期待の本格派ヴォーカリストとして注目を集める。2005年から近藤房之助バンドJigot’sの須川光 (org)、田口英穂(b)、小野秀夫(dr) をメンバーに迎えたバンド NEUTRALでは自作曲によるオリジナル曲にカバー曲を織り交ぜたライブを都内を中心に活動を行う。

2006年より、アプサラス、上田正樹とトラベリンバンドの小野秀夫(ds)のリーダーバンド FLYING ONO BANDで活動。2007年アルバム、FLYING ONO BAND LIVE AT 月を発表。2009年2月より関西のギタリスト西野やすしとBE FREEというユニットで活動。 ストレートブルースや、ソウルや、オリジナル曲も加え、都内、横浜、名古屋等、精力的にライブ活動を開始。セッション等にも数多く参加するなどその活動の幅を広げる。

2011年、初のソロアルバム「BE FREE」を発表。【J-BLUES】というジャンルを提唱し、新たなブルースシーンを盛り上げるため精力的に活動中。

テレビ・ラジオ・メディア出演

  • 【ラジオ】名古屋 MID FM
  • 【テレビ】テレビ愛知/TOKYO MX SHAKE FREE TV
  • 【雑誌】BLUES & SOUL RECORDS
  • 【雑誌】CDジャーナル

Comments

PROFILE

千賀有花(せんがゆか)

ソウル・リズムアンドブルース(R&B)・ブルース
シンガーソングライター
ボーカリスト(歌手)・作詞・作曲家。
1920年代〜70年代の黒人音楽を敬愛する【J-BLUES】提唱者。レディーブルースを盛り上げるために精力的に活動中。

詳しいプロフィール

GOODIES

千賀有花オリジナル壁紙を無料配布中!