千賀有花(SOUL, R&B, BLUES歌手)オフィシャルウェブサイト

千賀有花オフィシャルブログ

2011年6月の記事一覧

名古屋今池TOKUZOってこんなとこ!

2011/06/29 20:46

TOKUZO.JPG

あっつくなってきましたねー!
いやいやお久しぶりです。
ついこないだ今年の夏に向け新しい扇風機を購入し早速大活躍です。

私が学生のときスタッフとして働き、今なおお世話になっている私の日本一大好きなライブハウス得三。
実家も実は近所なのです。
私から見た得三、という事で得三フェイスブックページ携帯サイトに記事を書きましたので、こちらでもご紹介させていただきます!

名古屋に住んでいる人はもちろん、名古屋に行く予定のある人は必ず楽しめるホットな場所なので是非一度立ち寄ってみてくださいねー!

ちなみに得三はごはんも超おいしいのでライブが終わった後の時間に
呑みにいくのもおすすめ!

【得三関連サイト】

Facebookページ
 公式サイト
twitter
メールマガジン
PHOTOBLOG
you tube


----------------------------------------------------------------------------------------
もともと古い黒人音楽が大好きだった私は、学生の頃から歌を歌い始めた。そんな頃出会ったのが得三。初めて行った日に得三オーナー森田さん率いるバレーボールズの演奏と、山のようにあった貴重な古いレコードを見てすっかり舞い上がりその日のうちに森田さんに『働かせて下さい!』とお願いしていた。凄く緊張して言ったのに、『おう、よろしくな。』とあっさり森田さんが答えてくださったのを今でも印象深く覚えている。

ライブはブルースはもちろん、フリージャズ、民族音楽等、オールジャンルで芝居や舞踏、映画まで!全国からありとあらゆるジャンルのトッププレーヤーや面白い文化が集まっていて、当時学生だった私にはあまりにも刺激的で楽しい毎日。仕事が休みの日まで得三に出かけていた。

また、スタッフということで、リハーサルの様子や楽屋での打ち合わせを見ることができ、決してライブを見るだけではわからない、ミュージシャンの生の声に触れることができ刺激を受けた。

そしてライブが終わったらすぐ閉店してしまうライブハウスとは違い、得三は朝までやってる呑み屋である!というわけで、ライブ後の打ち上げも得三で。憧れのミュージシャンが呑んでホンネを語ってくれたり、意外な一面を見せてくれたり、お客さんとミュージシャンがなんの隔たりもなく交流出来るのがとても新鮮で嬉しく感じた。

現在東京で歌手活動をしている私は、得三での経験がしっかりと現在の私の活動の根幹にあり、またそうである事をとても誇りに思う。
そして、名古屋に帰った時は森田さんや、スタッフのみなさん、お世話になった常連のお客様におかえりっ!と声をかけてもらえる私の第二の実家でもあり、私にとってかけがえのない大切な場所である。

表現者もお客様もスタッフも、音楽を愛する者たちがあらゆる形で交差し拡大していく文化の交流地点が今池得三だと思う。

TENNAIPA.jpg

PROFILE

千賀有花(せんがゆか)

ソウル・リズムアンドブルース(R&B)・ブルース
シンガーソングライター
ボーカリスト(歌手)・作詞・作曲家。
1920年代〜70年代の黒人音楽を敬愛する【J-BLUES】提唱者。レディーブルースを盛り上げるために精力的に活動中。

詳しいプロフィール

GOODIES

千賀有花オリジナル壁紙を無料配布中!